2013年10月18日

人工芝なのになぜ散水するのか?

目黒区立八雲小学校さまからのご依頼。

とてもきれいな人工芝。
目黒区立八雲小学校 001.jpg
しかし、、、、

夏ともなると表面温度が上がり熱くなるのが
欠点。
裸足では歩けなくなるほどになります。

それを散水で補いたいというご依頼。

現場で使用していたホースはかなり太いホースでした。
「軽くて丈夫なものにしたい」というご要望でしたので
口径落し継手を使い、軽さと強さが売りのスーパー
ケミカルホース
をお買い求めいただきました。
このホースは、耐圧70キロまで耐えられる日本一
丈夫なフラットホースです。

下記がその連結部分。
ホースがかなり細くなっているのがわかると思います。
目黒区立八雲小学校 003.jpg

四輪タイプのスプリンクラー、
SG40-4WS型をチョイス。

水圧の高い現場でしたのでこのように
勢いよく遠くまで水が飛びました。
目黒区立八雲小学校 009.jpg

これからは安心してグランドが使えますね。

三光産業株式会社 担当:市川

posted by 散水プランナー at 20:04| 人工芝の冷却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。