2013年07月09日

ボイラーと床面を散水して冷やしたい

三光産業株式会社の羽部です。

以前納品させていただいた日本製粉の工場の現場
に調整に伺いました。日本製粉と言えば製粉分野
で日本国内シェア2位を誇る大手企業。こんなと
ころでも弊社のスプリンクラーは採用されていま
す。屋上に設置されているボイラーと、床面を冷
やす熱対策のための散水機器を要望されていまし
た。
日本製粉(屋上散水) 004.jpg

夏の猛暑時には弊社は屋根散水も得意としていま
して、屋根専用のスプリンクラー機器も用意して
います。コチラの現場で採用されたのは
TBJ−ZB22型。散水した後に、スプリンクラー内部
に残水が無く、水の吐出角度を変更して余計なと
ころへ水をまかないように出来る製品です。
日本製粉(屋上散水) 002.jpg
こちらの現場ではスプリンクラー最下部にバルブを設置し
微妙な水量調整も出来るようにしています。

節電のためにも屋根冷却散水が注目を浴びてい
ます。弊社では20年以上も前からやっていたの
ですけどね。日本製粉の社員のみなさまも、この
夏、快適に過ごしていただけたらなと思います。
日本製粉(屋上散水) 003.jpg

三光産業株式会社 担当:羽部
http://www.sprinkler.jp/
posted by 散水プランナー at 11:46| 屋根散水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。