2013年02月08日

「スプリンクラーの水をもっと遠くに飛ばしたい」

静岡県の市立浜松高校野球部監督さまから、

『なるべくお金をかけず(配管工事などはせず)
もっと飛距離を伸ばしたい。散水時間を短縮し
たい』
との要望。

早速、こちらの広い面積のグラウンドの既設設備を
リサーチ。

親指より少し太いくらいの配管(20A)しか給水の
設備が無い。

これは例えるならば、「ビルの火事を家庭用のホース
を使って消火しなさい」
と言われているようなもの。送水されてくる水の不足
と水圧が低くどんなに高性能のスプリンクラーを使っ
ても水を遠くに飛ばせないのです。


予算も厳しく多額の資金を使ってグランド改修は不可能。


そんな時に登場するのが弊社の
「イエロータンク&エンジンポンプ」散水セットです。
hama.jpg

写真が無いのですが、既存の散水栓もそのまま使えるよ
うにしました。
ホースを使ってタンクまで吸水。

グランドが学校から離れたところにあるので、
この吸水口には満水になった時に自動的に水が止まるよ
うにちょとした工夫をしました。

これで練習を始めるときには満水状態に出来ます。
hama (6).jpg


その水をスーパーエンジンポンプセットで加圧。
遠くまで水を飛ばします。
散水状況はこちら

hama (3).jpg



散水距離は概ね22〜23mくらい飛んでいます。
hama (2).jpg


監督さまも大満足のご様子でした。

ありがとうございました!

【使用機種】
・エンジンポンプ四輪台車セットSS25ES
・イエロータンクYT-2000
・スーパーケミカルホース
・スプレーガン付特大ベースセット

三光産業株式会社 静岡県担当:羽部
http://www.sprinkler.jp/





posted by 散水プランナー at 11:55| スーパーポンプエンジンセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。