2013年03月26日

『ポップアップ散水機が土つまりで使えないため代用品で散水したい』


神奈川県立保土ヶ谷高等学校 小島先生より
連絡をいただきました。

グランドに設置してあるポップアップ散水機が土つまりで
使えないために既存の散水栓から水をとって散水したい
というご相談。

こちらが既存の散水栓。
神奈川県立保土ヶ谷高等学校 4WSS納品 001.jpg

ほとんど使っていないのか土砂に埋もれて
います。

そこで弊社の「回転アングルバルブ」に交換。

とてもスッキリしました。
神奈川県立保土ヶ谷高等学校 4WSS納品 007.jpg

そして肝心の移動式の散水車。

軽量で移動が楽なところが人気の
ライトレイン大型四輪散水車
NSG30-4WSShttp://sprinkler.jp/spre-4rin-daisya.html

そして日本には他に無い耐圧70キロという丈夫なホース
スーパーケミカルホース

ポンプの設置されている現場なのでよく飛びます。
神奈川県立保土ヶ谷高等学校 4WSS納品 013.jpg

小島先生にも大変よろこんでいただきました。
神奈川県立保土ヶ谷高等学校 4WSS納品 014.jpg


三光産業株式会社 担当:市川


posted by 散水プランナー at 14:19| 散水車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『スプリンクラーが回転しない』

都立第一商業高等学校 さまより
のご相談。

『他社製のレインガンを使用しているが
回転しなくなったので修理して欲しい』というご依頼。


こちらが修繕前。
都立第一商業高等学校 002.jpg



そして弊社の『スプレーガンSG40型』に交換。
都立第一商業高等学校 007.jpg

ピカピカのボディーに重厚感が
ありますね。

ありがとうございました!

三光産業株式会社 担当:市川
posted by 散水プランナー at 14:04| 修理・交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『土ぼこりが多く、夏暑いが散水設備がない』

武蔵野女子学院からの相談を受けました。

とても広いグラウンドです。

武蔵野女子学院 SG25-4WSS 001.jpg



現在の散水設備の状況を見渡したところ、

この広い校庭にあったのはこの小さな蛇口のみ。

武蔵野女子学院 SG25-4WSS 002.jpg


家庭用レベルのこのサイズの蛇口では何時間あっても
散水が終わらなくなってしまいます。

そこで弊社の「回転アングルバルブ」に交換。口径も大きく、出てくる水量が体感で2〜3倍くらいになります。
さらにホースの向きに合わせて回転するので折れ曲がりを防止できる優れもの。
武蔵野女子学院 SG25-4WSS 011.jpg


ホースの先には ライトレイン四輪車SG25-4WSP
武蔵野女子学院 SG25-4WSS 008.jpg

概ね、このパターンですと散水時間が3倍位早くなります。
しめり具合もいいのでグラウンドの渇きも今までとは
比べ物にならないくらいよくなります。


ありがとうございます!

担当:三光産業株式会社 市川
posted by 散水プランナー at 13:52| 散水車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。